スポーツ

身体を大きくするのは米?

2021年2月13日

高校野球で、お米沢山食べました!

的なエピソードよく聞きますが、お米ももちろんですがタンパク質もしっかりとらないと身体は作れません

アスリートとにかく食べるのではなく栄養バランスも大事です

タンパク質は基本的には体重×2g
糖質は競技にもよりますが体重×5~7g

補食も含め5食程度に分けてとるといいですよ!

朝、昼、運動前、運動後、夜

運動前は糖質のみで吸収の早いものを

朝、昼、運動後、夜はタンパク質をしっかりとりましょう

朝昼は吸収のゆっくりな糖質を選び、夜は心なしか糖質は少な目で

運動後は素早く吸収されるプロテインと糖質を
とるといいですよ

特に糖質を必要とするスポーツは瞬発系の運動の多いスポーツです

流行りだからといって、アスリートなのに安易に糖質制限をするのはやめましょう!

スポーツをするなら身体が大事です

身体は食べたものから作られます!

アスリートこそ栄養大事にしましょう

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-スポーツ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん