ハウツー 筋トレ

腹筋を鍛える3種目

2021年3月21日

腹筋を鍛える3種目

先日腹筋を鍛えるより体脂肪率が重要と書きましたが、なんだかんだ腹筋自体を大きくする事も重要です

なので今日は腹筋を鍛えるならオススメの3種目

1スクワット
自重ではなくバーベルを背負って行うと、体幹部を固めて行わないとならないのでフォームを崩さずしっかり行うと腹筋のトレーニングをするより有効です

2デッドリフト
こちらも高重量を扱う為、体幹部まで効いてきます
フォーム固まっていなかったり柔軟性が低い方は腰を痛める可能性あるのでトレーナーやトレーニーの方にフォームを教わって行うといいですよ

3オーバーヘッドプレス
立った状態でバーベルを胸の上から顔の前を通して頭の真上に上げます
重りが頭の上に来るためしっかり体幹を固めて行わないとバランスを崩します
腰が反ってしまうと腰を痛めるので要注意です

まさかの腹筋自体を鍛える種目なしです(笑)

腹筋は姿勢を保持する時に使われる筋肉なので耐える状態が一番負荷がかかっていたりします

食事制限と正しいフォームでのウェイトトレーニングが腹筋を割るには重要です

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ハウツー, 筋トレ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん