ハウツー ボディメイク

筋トレの呼吸

2021年2月1日

筋トレする時息が止まっていませんか?

重りを挙げるときに息を止めてしまうと、血圧が上昇して目眩や頭痛を起こす可能性があります。

トレーニング時の呼吸は、基本的には

重りを重力に逆らって挙げるときには息を吐く

逆に下げる時に息を吸いましょう

あまり極端にやると過呼吸になる場合もあるので、無理矢理吐ききるような呼吸は避けましょう

正直息を止めた方が重量は上がります(バルサルバ法)

しかしリスクが高まるので呼吸は忘れずに

トレーニングで怪我や病気になってしまっては本末転倒なので血圧が高い場合特に呼吸に気をつけてトレーニングしましょう!

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ハウツー, ボディメイク

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん