ダイエット ボディメイク 健康 筋トレ

筋トレが糖尿病に良い3つの理由

2021年4月24日

筋トレが糖尿病に良い3つの理由

糖尿病は血液中糖が取り込めなくなりその結果血液がドロドロになり各種の合併症を引き起こす病気です

健康診断等で血糖値が高いと言われ運動してくださいなんて言われる方筋トレしましょう

1、筋トレは糖を使う
瞬発系のトレーニングである筋トレは糖質使います
食後消化が終わった後に筋トレをすればとった糖質はエネルギーで使えます

2、糖の倉庫である筋肉が増える
糖の貯蔵は筋肉と肝臓で行います
筋肉大きくなると言う事は倉庫が大きくなると言う事です

3、糖を取り込むインスリン感受性が上がる
筋肉中の糖を使用すると身体は糖を取り込もうとします
その結果インスリン感受性が上がり
血糖値をスムーズに下げやすく出来ます

筋トレをする事で薬の量を減らせたなんて例もあります

健康診断などで血糖値が高めなら筋トレ始めましょう

同時に必要な量だけ糖質をとるような食生活にシフトする事も大切です

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ダイエット, ボディメイク, 健康, 筋トレ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん