コンデション ダイエット 健康

疲労を取るサウナの入り方

2021年4月1日

疲労を取るサウナの入り方

現役で野球をしていた時は疲れが溜まるとよく温泉に行ってサウナに入っていました

サウナの効果を出したいなら

温冷交代浴をしましょう

サウナ8-12分
水風呂30-60秒
休憩8-12分

これを3セットくらい行います

血管が拡張され血流が良くなり疲労物質を流してくれます

ちなみに痩せるか?と言うと

水分が抜けるだけなのですぐに戻ります

ダイエット目的で長時間サウナに入っても脱水になるだけなのでやめましょう

また基礎疾患がある方や体調不良時の温冷交代浴は行わない方がいいです

暑く疲労が溜まりやすい夏なので、サウナと水風呂で疲れを溜めないようすごしましょう

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-コンデション, ダイエット, 健康

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん