コンデション ボディメイク メンタル 健康 筋トレ 食事

嫌な気持ちになる時とならない時何が違う?

2021年4月17日

同じ事象起きても嫌な気持ちになる時とならない時がありますよね

誰かに何か言われても受け止め方次第なんてよく自己啓発本に書いてあったりするけど

実際起こってみるとそんな風に考えられない

なんて方に足りないのが健康とコンディショニングです

他人の発言など変えようがない場合が多いです

なら変えるのは自分の受け止め方になりますが

受け止める側の状態悪いとどんなにポジティブな言葉でもマイナスになる場合もあります

メンタル的に落ち込む事があるなら食事を整え、適度に運動をして、睡眠をしっかりとり

自分が健康でコンディションの整った状態にする事が重要です

自分自身に余裕がある状態なら言われた言葉も一度受け止めてポジティブに変換する余裕が生まれます

気持ちが悲観的になる時は自分の健康を害する状態になっていないか確認しましょう

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-コンデション, ボディメイク, メンタル, 健康, 筋トレ, 食事

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん