ダイエット ボディメイク 食事

僕のおやつ卒業方法

2021年3月21日

おやつのやめ方

ダイエットしたいけど、口寂しくでなんとなく食べちゃう

どうしてもお腹が空いてしまう

なんて方に

僕がおやつをやめる為に行った方法をお伝えします

1、食べてもいいけど種類は決める
食べてもいいと言う心の余裕を持つことが大切です
種類は主に固いもの
ビーフジャーキー、あたりめ、乾燥昆布など
噛み応えがあるものだと量を食べ過ぎません

2、食べてもいいけど先に水を飲む
身体の乾きを空腹と勘違いしてしまう事があります
まず先に水分をとって本当食べ物必要か一呼吸おいてから判断してみて下さい
それでもお腹が空いてしまうなら1で決めた固いおやつを食べて下さい

絶対に食べない!
と思っていると逆に意識がそちらにいってしまい常に我慢する状況になり意識力を削られてしまい誘惑に負けてしまいます

食べる迄にワンクッションおいて、食べるのもちょっと大変な固いものにすると面倒臭いが重なる事で徐々に食べる量も減ります

最終的にまぁ食べなくてもいいかな?

と、なっておやつを卒業出来ますよ

ちなみに僕は噛みすぎて顎が痛くなった結果食べなくなりました(笑)

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ダイエット, ボディメイク, 食事

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん