スポーツ

中高生の身体作りの大切さ

2021年3月15日

中高生の身体作りの大切さ

野球を現役でやっていた頃

筋トレはほとんどしていませんでした

やったとしても冬の期間2~3ヶ月続けてシーズン中はやらない事がほとんどで、食事の栄養なんか全然気にしていなかったです

フォームを変えたり走り込みをすれば大丈夫だと思っていましたが、身体の大きさや強さの差はレベルが上がるほどひらいてきます

身体はお腹いっぱい食べて運動すれば出来上がると思っていました

身体作りは、続ければ続けるほど効果が出ます

若い時に始められれば有利なのは間違いありませ

だからこそ中高生の時点でしっかり栄養と筋トレについて理解出来ているのといないのとでは大きな差が出ます

当時の僕はそこに気づけなかったから、今頑張っている人達にそれを伝えられればと思っています

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-スポーツ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん