ダイエット ボディメイク

ホルモンバランスとダイエット

2021年2月7日

男性は比較的右肩下がりに減量出来るのですが、女性はそうでもありません。

生理周期でホルモンバランスが変わるので頑張ってもなかなか体重が落ちないタイミングがあり、それを理解していないと体重が落ちなくてストレスを感じて途中で挫折しやすくなってしまいます!

減量しやすい時期は生理終わりから次の生理の1週間前までの期間

逆に生理前~生理中はプロエストロゲンと言うホルモンの働きで身体にエネルギーを蓄えようとしてしまいます

なので、ずーっと右肩下がりには落ちにくいのが女性のダイエットです

生理後↘️
生理前中➡️
生理後        ↘️
生理前中        ➡️

といった感じで波が出来るのが通常ですので、体重が落ちないからといって焦って過度の運動や食事制限をするとストレスによるホルモンバランスの乱れに繋がります

ストレス物質のコルチゾールも脂肪の吸収を促す肥満ホルモンと呼ばれています

生理後はトレーニング、食事とも頑張る!
生理前中は、運動も負荷を上げすぎず、食事は体重の維持を目指す

身体に合わせて無理せずに続ける事が大切です!

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ダイエット, ボディメイク

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん