サプリ ダイエット ボディメイク

プロテイン飲む≠筋肉がつく

2021年2月18日

プロテイン飲んで、ただタンパク質をとっても筋肉はつかないんです

最近運動をしていない人でも
高タンパク食してる人もいますよね

ダイエット目的でプロテインを飲んでいるなんて話も聞きます

タンパク質は筋肉の素材ですが、ただ摂るだけでは筋肉はつきません

筋肉をつけるには、身体を筋肉を合成するような状態にしたうえで、タイミングよくタンパク質をとらないといけません

筋肉合成のシグナルを最も効率的に出せる運動が筋トレです

筋トレをすると、筋肉がダメージを受けそれが回復するときに以前より大きく成長する超回復起こります

このタイミングしっかりタンパク質をとる事が大事です

大体筋トレによる筋合成のシグナルは48時間程度出ると言われています

なのでトレーニングの当日、翌日はしっかりタンパク質をとる事が大切です

ちなみに、体操、ヨガや有酸素運動程度の負荷では筋肉への刺激が足りず筋合成のシグナルは出ません

プロテインを飲んだり高タンパク食を行うなら同時に筋トレしっかり行わないと、体型は変わりません

筋トレ+タンパク質

どちらかだけでは効果は出ません

両方同時にやり始めるのがおすすめです

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-サプリ, ダイエット, ボディメイク

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん