ダイエット ボディメイク メンタル

ネガティブ情報は入りやすい

2021年3月22日

ネガティブ情報を集めて行動しない

ダイエットや運動を始めようと思って

調べ始めると

あれは危険、これは良くない

と色々な情報が出てきて結局何をやればいいのか分からないなんて事ないですか?

人間はネガティブ情報に目がいきやすくなっています

生き残る為にはネガティブな情報を知っておかないといけないからです

でも必要以上にネガティブな面を捉えすぎると行動出来なくなってしまいます

例えば低糖質は低血糖になるとか

筋トレは血圧が上がるから危険とか

こういった話は基礎疾患ある方などは気にした方が良いですが、今現在健康な方は意識しなくても大丈夫な問題です

身体の中で必要な糖はつくれますし、呼吸を意識したり低重量高回数で行えばそこまで血圧は上がりません

ネガティブ情報を探してやらない理由を探すより、まずやってみて効果があるかどうかで判断していきましょう

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ダイエット, ボディメイク, メンタル

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん