スポーツ ボディメイク 筋トレ

スポーツと筋トレ

2021年4月12日

スポーツと筋トレ

スポーツの能力向上の為に筋トレをする時にある間違えが

そのスポーツで使う部位だけ鍛える事です

例えば野球なら下半身と捻転力が必要だからそれだけやる

と言った具合に全体を鍛えない方がいます

これではいくらその部位が強くなっても連動する他の部位が追い付かずバランスが崩れます

また一部の部位が強くても周りが支えられないと上手く出力出来ません

下半身と捻転力あってもその力を伝える上半身の筋力なければ力が逃げてしまいます

土台がしっかりしていないと大きな建物を建てられないのと一緒です

各スポーツの専門的な筋力は

全身の筋肉を鍛えたうえでつけていきましょう

まずは土台のパワーアップそれから専門的な筋肉をつけて、技術を習得して戦術を考える

これが基本です

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-スポーツ, ボディメイク, 筋トレ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん