コンデション メンタル 健康 食事

コンディションを上げる食事

2021年4月11日

コンディションを上げる食事

ボーッとしたりイライラする

睡眠はとれているのにダルい、眠い

コンディションを上げるには睡眠、運動そして食事大切です

今回は食事について

重要なのは2点

1、脂質の種類
脳に必要な脂質はΩ3です
アマニ油、えごま油、魚に多く含まれます
特に青魚には脳に必要なDHA/EPAが多く含まれます
また養殖より天然の方がΩ3が多く含まれます
天然物のお魚を積極的に食べましょう

2、炭水化物の質と量
炭水化物はGI値が低い物を選びましょう
GI値とは吸収スピードを表した数値で
低ければ低いほど吸収がゆっくりになります
玄米や、全粒粉の小麦などは幸福ホルモンセロトニンの
材料となるアミノ酸トリプトファンを含むので
精神を安定させる効果もあります

炭水化物の量は、1日脳で120g程度使われます
120g+運動での消費を考えて
必要な量を摂取していきましょう

睡眠、運動は意識してるけど食事は好きなもの食べている!

と言う人が多かったりします

食事も少し質を変えるだけでコンディションは変わります

魚を食べ、低GIの炭水化物を適量食べる

脳をクリアに、精神を安定させるポイントです

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-コンデション, メンタル, 健康, 食事

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん