コンデション メンタル 健康

コンディショニングを上げるには?

2021年3月23日

コンディションを下げる生活習慣

多くの方が自分のコンディションが下がっている事に気付いていない事が多いです

例えば日中眠い、イライラしている、集中出来ない、なにかを始めるのに時間がかかる

これ実はコンディションが落ちているのが原因だったりします

実はコンディションを下げている習慣5選

1、睡眠不足
8時間を目安にとりましょう
睡眠不足の怖いところは不足が続いても活動出来てしまうところです

2、アルコール
朝には抜けていると感じていると思いますが、睡眠浅くなってコンディションを落としている可能性があります

3、吸収の早い糖質、糖質過多の食事
血糖値の急激な上下は眠気や集中力の欠如、イライラに繋がります

4、質の悪い油
マーガリン、ファットスプレッド、ショートニング等に含まれるトランス脂肪酸は脳に炎症を起こしボーッとしたりアルツハイマーのリスクを上げると言われています

5、運動不足
1日30分運動し7時間半仕事したグループと普通に8時間仕事したグループの生産効率同じだそうです

この5つを改善する日々のコンディションは大幅に上がります

5ついっきに変えるのは難しいですが、1つでも変えてみてコンディションが上がるようなら徐々に色々変えていくといいですよ

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-コンデション, メンタル, 健康

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん