ボディメイク 筋トレ

インナーマッスルとか体幹トレーニングって大事?

2021年5月2日

インナーマッスルとか体幹トレーニングって大事?

今回はスポーツ関連でよく耳にするインナーマッスルと体幹

これを鍛える為の特別なトレーニングは必要か?

また筋トレをしなくてもインナーと体幹だけ鍛えて効果あるのか?

にお答えします

結論から言っちゃいますと

インナーと体幹のトレーニングだけやってもあまり効果はありません

第一にインナーマッスル

筋肉サイズの原理と言い大きな力を発揮するときは、小さな筋肉に力をいれてから大きな筋肉に力をいれるように出来てます

なのでインナーマッスルはアウターマッスルを鍛えれば自然についてきます

第二に体幹

体幹とはそもそも頭、腕を除いて太股の真ん中より上のパーツの事を指します

なので胸や背中が、お尻や太股の筋肉も体幹に含まれます

よく目にするプランクをやっても腹筋以外大して鍛えられません

逆に筋トレで全身を鍛えれば腕の種目だろうが肩の種目だろうが体幹全体を固めないと出来ません

したがって全身を鍛えれば自然に体幹も鍛えられます

最新式と効くと飛びつきたくなるかもしれませんが、普通に全身を普通の筋トレで鍛える方が結局は効率的です

最新式に惑わされず着実に身体を作りましょう

  • この記事を書いた人

滝口和眞

ろっぽんぎの筋トレ屋さんのオーナー兼トレーナー。 学習院大学でエース → 独立リーグで4年間プレー → RIZAPで6年半ゲストのボディメイクをサポート → 開業。

-ボディメイク, 筋トレ

© 2019 ろっぽんぎの筋トレ屋さん